1. HOME
  2. ブログ
  3. 今日から 二十四節気の “白露” に入りました!

今日から 二十四節気の “白露” に入りました!

書家 春瓔(しゅんよう)書道作品販売 白露

今日から二十四節気(にじゅうしせっき)の“白露”(はくろ)に入りました.
暦の上では、秋の3番目 秋の中盤に入ったところです

関東では上着がいるほど、肌寒くほんとに秋の気配を感じます

立秋→処暑→白露→秋分→寒露→霜降

次の二十四節気は、9月23日の秋分(しゅうぶん)です

白露
夜中に大気が冷え、草の葉に朝露が結び、朝の光にキラキラと白く輝いて見える頃

七十二候(しちじゅうにこう)
二十四節気を三つにわけた暦を七十二候といいます

今日から秋分の前日までを三つに分けた暦は
・初候 7~12日頃

草露白 くさのつゆしろし
草に降りた露が白く光って見える

次候 13~17日頃
鶺鴒鳴 せきれいなく
せきれいが鳴きはじめる
鶺鴒は川の上流で多く見られます

末候 18~22日頃
玄鳥去 つばめさる
燕が南へ帰る
春先に日本へやってきたツバメが、暖かい南へと帰って行く頃

***************
今年はいつもの季節の流れと違って、突然の大雨が降ったり、恐怖を感じるほどです

安全確保に徹して、暮らさないといけませんね

関連記事

カテゴリー

過去のブログ